読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[遊戯王ブログ] 超グングニールと戯れる決闘者の日々!

グングニール大好きファンデッカーの心の叫び!?

あの素晴らしいダークマターをもう一度! カオスダークマターデッキ解説!

遊戯王 デッキ考察 ネタ ドラゴン

ー「f:id:hirunehakutyou:20161102195310j:plain

 ダークマターは滅びぬ!何度でも蘇るさ!ダークマターの力こそドラゴン族の夢だからだ!!

 

 

皆さん、こんばんは!
あるいはおはようございます!!

新パックのリストが出ると、墓地のエクリプス・ワイバーンを除外出来るカードを探してしまうマン
”氷結界の地の利を得た人”と申します!

 

突然だが、皆さんは「ダークマター征竜」というデッキを知っているor覚えているだろうか?

 

ダークマター征竜とは

簡単に解説すると、

 

No.95 ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン(以下 ダークマター

をX召喚し、

f:id:hirunehakutyou:20161102195442j:plain

(1)の効果のコストでドラゴン族モンスターを墓地に送り、

f:id:hirunehakutyou:20161102195949j:plain

 墓地に送った征竜でエクリプス・ワイバーンを除外し、レダメ等をサーチしながら大量展開出来る極悪なデッキである。

f:id:hirunehakutyou:20161102200301j:plain

ダークマターが出ればこんなフィールドは当たり前

f:id:hirunehakutyou:20161102200843p:plain

しかし・・・

 

2015年の4月のリミットレギュレーションで4種の征竜は全て禁止カードとなり、ダークマター征竜は消滅してしまう。

 

f:id:hirunehakutyou:20161102201049j:plain

ダークマターの登場から、約4カ月間の短い命だった・・・

 

その後、ダークマターは青眼デッキ等のエキストラに採用される事は多いが、

かつてのようなメインのギミックとして採用されているとは言い難い状況だ。

 

ダークマターデッキはオワコンになってしまったのだろうか?

 

否っ!断じて否である!

そんなことは無いと証明したい!

 

長くなってしまったが、要するに

従来のダークマターデッキに採用されていたギミックに加えて、

青眼や巨神竜のギミックを組み合わせ、

全盛期のダークマター征竜に匹敵する勢いのデッキ

を模索するのが今回の記事の趣旨である。

 

今回は

  1. デッキレシピ紹介編
  2. 主要カード紹介編
  3. 基本展開パターン紹介編

の3編に渡って解説して行きます!

 

 

 

1.デッキレシピ紹介編

 

f:id:hirunehakutyou:20161102222613j:plain

メインデッキ x 45枚

モンスター x 26枚


[3]青眼の白龍 
[1]トライホーン・ドラゴン 
[1]レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン 
[1]Sin 青眼の白龍 
[2]青眼の亜白龍 
[2]カオス・ソルジャー -開闢の使者- 
[3]混沌帝龍 -終焉の使者- 
[3]神獣王バルバロス
[1]アモルファージ・イリテュム 
[3]ガーディアン・エアトス 
[1]アークブレイブドラゴン 
[1]ライトパルサー・ドラゴン 
[2]エクリプス・ワイバーン 
[1]太古の白石 
[1]伝説の白石 

 

魔法 x 19枚

[3]復活の福音 
[1]ハーピィの羽根帚 
[3]トレード・イン 
[3]竜の霊廟 
[3]ドラゴン・目覚めの旋律 
[1]死者蘇生 
[1]ソウル・チャージ 
[2]テラ・フォーミング 
[1]竜の渓谷 
[1]死皇帝の陵墓 

 

エクストラデッキ x 15枚


[1]青眼の精霊龍 
[1]蒼眼の銀龍 
[1]スターダスト・ドラゴン 
[1]月華竜 ブラック・ローズ 
[2]No.95 ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン 
[1]銀河眼の光波刃竜 
[1]No.22 不乱健 
[1]ギャラクシーアイズ FA・フォトン・ドラゴン 
[1]No.62 銀河眼の光子竜皇 
[1]銀河眼の光波竜 
[1]No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー 
[1]聖刻神龍-エネアード 
[1]神竜騎士フェルグラント 
[1]No.23 冥界の霊騎士ランスロット 

 

どんなデッキじゃい!?

 

簡単に解説すれば、

  1. 先攻を取り
  2. ダークマターで墓地肥やしまくり
  3. レダメ等をサーチし大量展開!
  4. そのまま相手を圧倒して勝利したいデッキである!

 

詳しい展開パターンについては後ほど解説!

 

2.主要カード紹介編

No.95 ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン 

f:id:hirunehakutyou:20161102222800j:plain

このデッキの主役

 

ギャラクシーアイズXモンスターに重ねてX召喚が可能なので、レベル8×2体で出せるも同然である。

 

X召喚時、

  1. コストでデッキのドラゴン族3種類を墓地に送り
  2. X素材を一つ使い、モンスターに2回攻撃

を持つ。

 

墓地を肥やせば夢が膨らみまくるのが、ドラゴン族である。

ダークマターでこの点をひたすら追求だ!

 

 

青眼の白龍&青眼の亜白龍

f:id:hirunehakutyou:20161102223108j:plain

共にドラゴン・目覚めの旋律で、サーチ可能。

  • 青眼の白龍は基本コスト要員
  • 青眼の白龍と青眼の亜白龍はサーチ手段が多い為、手札に簡単に揃えられるのでランク8のX召喚の素材にも最適

 

 トライホーン・ドラゴン

f:id:hirunehakutyou:20161102223252j:plain

バニラドラゴン枠

 

  • トレード・インのコスト
  • 闇属性なので、竜の霊廟でエクリプスワイバーンと共に落とした後、カオスモンスターを特殊召喚すればエクリプスワイバーンのサーチ効果が使える。

 

余談だが、2000年に発売したプレミアムパック3に収録されたバニラが未だに活躍出来る事に感動した。

 

 

レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン

f:id:hirunehakutyou:20161102223301j:plain

ドラゴン族の大将

  • 墓地のギャラクシーアイズXモンスターを蘇生し、連続でダークマターをX召喚するのが極悪だ。
  • 一時期は禁止カード化が懸念されたが、4征竜の尊い犠牲により事なきを得た感がある。
  • これからも末長く、制限カード止まりでお願いします。

 

カオス・ソルジャー -開闢の使者-&

混沌帝龍 -終焉の使者

f:id:hirunehakutyou:20161102223506j:plain

  • レベル8のカオスモンスター
  • 墓地のエクリプスワイバーンを除外する事でレダメ等の強力なカードをサーチ可能
  • ランク8のX素材はもちろん、単体でも強力過ぎるアタッカーとしても活用可能な万能選手
  • 混沌帝龍 -終焉の使者はエクリプス・ワイバーンやドラゴン・目覚めの旋律のサーチ対象!

 

アモルファージ・イリテュム

f:id:hirunehakutyou:20161102211918j:plain

 

 

f:id:hirunehakutyou:20161102211647p:plain

むかしむかし(2016年1月くらい)

とあるところにペンデュラムドラゴンがいました。

名前はイリテュムといいました。

f:id:hirunehakutyou:20161102211758j:plain

 

しかし、イリテュムはペンデュラムモンスターであるにも関わらず、レベルが8と高くP召喚が困難でした。

当然、アドバンス召喚など論外です。

 

そんなイリテュムは仲間達からイジメられ、

f:id:hirunehakutyou:20161102213157p:plain

などと言われてしまいました。

 

確かにペンデュラムゾーンに置いた時の”マクロコスモス”的効果は強力ですが、彼はフィールドに出てモンスターとして活躍したかったのです。

 

悩めるイリテュムはP召喚の最大手EM軍団に相談してみますが、

f:id:hirunehakutyou:20161102213728p:plain

実用性のあるカードのペンデュラムスケールは最大8であり、レベル8のP召喚は出来ないといわれてしまい、ますます自信を失ってしまいました。

 

・・・そんな失意のドン底にいたイリテュムにある日、転機が訪れます。

f:id:hirunehakutyou:20161102214511p:plain

それは妨害効果を持つレベル8の出張要員ドラゴンを探していた、巨神竜軍団からのスカウトでした。

 

巨神竜軍団に移籍したイリテュムは

  • エキストラからの特殊召喚の妨害
  • 手札に来てもトレード・イン等のコスト

…と縦横無尽の大活躍!

レベル8という彼のコンプレックスはいつしか彼の最大の強みになっていたのです。

 

こうして、イリテュムは自分の活躍出来る場所を見つけ、幸せに過ごしました。

f:id:hirunehakutyou:20161102214707j:plain

人もカードも自分の活躍出来る場所に身を置く事が大切だってはっきりわかんだね。

f:id:hirunehakutyou:20161102215023p:plain

追記:KUSO猿は2016年4月に死亡したそうです。やったぜ。

 

 SIN 青眼の白龍

f:id:hirunehakutyou:20161102224129j:plain

  • フィールド魔法が無いと破壊されてしまうので事故要因になるが、出す事が可能ならランク8のX素材として大活躍する。
  • 青眼モンスターなので太古の白石で墓地から手札に回収可能。ライトパルサードラゴンの墓地からの特殊召喚のコストにも最適。

 

ガーディアン・エアトス&神獣王バルバロス

 

f:id:hirunehakutyou:20161102224449j:plain

  • ランク8のX素材

 

アークブレイブドラゴン

f:id:hirunehakutyou:20161102224536j:plain

  • ダークマターで墓地に送って、墓地に送ったイリテュム等を蘇生!
  • 発動がスタンバイフェイズなので少し遅いが、墓地に送るだけで効果が使える為、お手軽

 

ライトパルサー・ドラゴン

f:id:hirunehakutyou:20161102225919j:plain

  • カオスモンスターと同じ条件で手札から特殊召喚可能
  • 墓地からも手札の光属性と闇属性を墓地に送り、特殊召喚可能。手札コストは伝説の白石等で稼ぎたい。
  • レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴンと共に並べれば互いを特殊召喚出来るので強力。

 

 エクリプスワイバーン

f:id:hirunehakutyou:20161102230556j:plain

  • 主にレッドアイズ・ダークネスメタルドラゴンをサーチし、展開力を大幅に引き上げる。

 

伝説&太古の白石

f:id:hirunehakutyou:20161102230839j:plain

墓地肥やしカードで必要に応じて、

を使い分けるほか、

青眼の精霊龍のシンクロ素材にも最適

 
No.62 銀河眼の光子竜皇& 

銀河眼の光波竜& 

ギャラクシーアイズ FA・フォトン・ドラゴン

f:id:hirunehakutyou:20161102232535j:plain

 

銀河眼の光波刃竜

f:id:hirunehakutyou:20161102232816j:plain

  • ダークマターを出す必要が無い状況の場合、銀河眼の光波竜を経由してこちらを出すのもあり。

 

No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー&

竜騎士フェルグラント

f:id:hirunehakutyou:20161102230910j:plain

  • 先行でX召喚して制圧

 

青眼の精霊龍

f:id:hirunehakutyou:20161102231227j:plain

青眼デッキでおなじみのドラゴン

 

このデッキでは、ランク8をX召喚する過程で召喚権を使ってしまう事が多いので、チューナーを出す手段が限られ、出し辛いが出せない事は無い。

 

ドラゴン・目覚めの旋律

f:id:hirunehakutyou:20161102231436j:plain

このデッキの最強のサーチカード 

の中から2枚 好きなカードを選べるのでやりたい放題である。

 手札コストも手札で腐っているカードを墓地に送れると考えれば、むしろメリットになりうる。

 

将来的には規制が恐いが、青眼は最近、大会での活躍が微妙になって来てるから大丈夫だよね…

 

復活の福音&死者蘇生&ソウル・チャージ 

f:id:hirunehakutyou:20161102231911j:plain

墓地から大型モンスターを蘇生すればそりゃ強いよ!

 

竜の霊廟

f:id:hirunehakutyou:20161103112258j:plain

エクリプス・ワイバーンを筆頭に墓地に落としたいカードが山ほどあるので強力

カオスモンスターの特殊召喚の補助にも最適!

 

3.基本展開パターン紹介編

 

① ダークマターのみの最低限の展開パターン

f:id:hirunehakutyou:20161102234545j:plain

 ダークマターをX召喚→デッキから

  • 太古の白石
  • アークブレイブドラゴン
  •  アモルファージ・イリテュム

を墓地に送る

  1.  エンドフェイズに太古の白石効果でデッキから青眼の白龍特殊召喚
  2. 相手スタンバイフェイズに墓地のアークブレイブドラゴン効果でアモルファージ・イリテュムを特殊召喚

f:id:hirunehakutyou:20161102233716j:plain

結果

f:id:hirunehakutyou:20161102234004j:plain

 

 

ダークマター+手札にカオスモンスター×1

f:id:hirunehakutyou:20161102234731j:plain

 ダークマターAをX召喚→デッキから

  • エクリプス・ワイバーン
  • トライホーン・ドラゴン
  • 太古の白石

を墓地に送る

エクリプス・ワイバーン効果でレダメ除外

f:id:hirunehakutyou:20161102235405j:plain

カオスモンスターで墓地に送ったエクリプス・ワイバーンとトライホーン・ドラゴンを除外し、レダメをサーチ

f:id:hirunehakutyou:20161102235600j:plain


フィールドのダークマターAを除外し、レダメを手札から特殊召喚ダークマターAが除外された事により、ダークマターAの下に重ねられていたギャラクシーアイズXモンスターが墓地に落ちる。

レダメ効果でギャラクシーアイズXモンスターを蘇生させ、ギャラクシーアイズXモンスターの上にダークマターBを重ねX召喚

f:id:hirunehakutyou:20161102235834j:plain


ダークマターBでさらにデッキから

  • アークブレイブドラゴン
  • アモルファージ・イリテュム
  • 任意のドラゴン族モンスター

を墓地に送る。

f:id:hirunehakutyou:20161103000621j:plain

結果

  • No.95 ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン
  • カオスモンスター
  • レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
  • 青眼の白龍(エンドフェイズ)
  • アモルファージ・イリテュム(相手のスタンバイフェイズ)

f:id:hirunehakutyou:20161103000817j:plain

 

上記のパターンが基本になる。

もちろん、手札や墓地の内容によって最適な動きも変わるので、臨機応変に強力な展開パターンを考えていきたい。

 

参考動画 実際に回してみた。

 

 

 以上でカオスダークマターデッキの解説は終わりです。

ここまで読んでいただいたき、ありがとうございました!

 

↓↓押すと書いた人が喜んで次回の記事がパワーアップする不思議なボタン!?

twitter→氷結界の地の利を得た人